HOME>注目記事>電話での問い合わせの受け答えをやってもらえる代行サービスがある

代わりに電話にでてもらえる

秘書と男性

問い合わせなどの電話が頻繁にかかってくる場合は、それに対応するスタッフを雇うのが当たり前だといえます。しかし、電話があまりかかってこない場合は、スタッフを雇うことはコストパフォーマンスが高いとはいえません。だからといって、電話の対応を諦めてしまっては、大きなビジネスチャンスを逃してしまうでしょう。もしも、安い費用で電話対応のためのスタッフを雇いたい場合は、秘書代行の利用をおすすめします。秘書代行は簡単にいうと電話の受け答えを代行してくれるサービスで、連絡をくれた方に対して会社の代わりに適切な対応を行ってくれます。会社でスタッフを雇うよりも安く契約ができるので、コストパフォーマンスが高いサービスだといえるでしょう。

最初から完璧を望める

秘書

電話対応のためにスタッフを雇った場合、教育をしなければ適切な対応をすることはできません。従って、新人スタッフへの教育係もいるため、それなりに人員も手間もかかるといえるでしょう。しかし、秘書代行のサービスは電話の受け答えのプロなので、契約すればすぐに適切な対応をしてくれるようになります。もちろん、どのように受け答えして欲しいのか伝えれば、会社のルール通りに電話の対応をしてくれるため安心です。

外国語の対応も可能

社長と秘書

グローバルに活躍している会社の場合は、国外からの問い合わせがくることもあるはずです。秘書代行は外国語にも対応しているところがあるので、日本語以外で電話での受け答えをして欲しいなら、希望する言語に対応しているところを探してみましょう。もちろん、外国語だけ分かるのではなく、日本語もしっかりと分かるスタッフが受け答えしてくれます。つまり、報告は日本語でもらえるので、外国語が分からない社員でも問題なく情報を活用できます。